soL _ bLog

戯言と手記

寮内の雑草を雑談と共に雑多にまとめる(part1)

お久しぶりです!そうめんの食べ過ぎで気持ち悪くなったsoLです!

今回は寮内の職務中に見つけた雑草をせっかくなんでいろいろ紹介しよう!という誰得記事です!ただ貼るだけじゃつまらないのでその雑草についての思い出等も添えます

 

シロツメクサ/アカツメクサ

f:id:SOLsoLid:20200701232555j:plain

アカツメクサ

f:id:SOLsoLid:20200701232658j:plain

シロツメクサ

ご存じクローバーです。自分の経験上ではシロツメクサの割にアカツメクサの存在が意外と知られていない場合が多く、何故だろうと思ったことがあります...小学校の生活や理科の教科書にシロツメしか載っていないことが原因という結論に至りました。

和名は荷物の詰め物に使われていたことが由来ですが、ナデシコ科の「ツメクサ」は爪に似ているからというのが由来です。ややこしい

若葉はおいしく食用になります。だれか一緒に食べましょう

 

スイバ

f:id:SOLsoLid:20200701233506j:plain

スイバ

食べたことありますか???????美味しいですよ!!!!!!!!

小中学校のころは通学路に生えているコイツとツツジカタバミがおやつでした。

カタバミやコイツなんかはシュウ酸を含んでいるので、噛むと酸っぱい味がします。酸っぱいモノ大好きマン(一つだけ酸っぱいガムが入ってるガム駄菓子の酸っぱいガムだけを食べてた)である僕は下校の相方でした。無論女子には引かれますが。

数年後、この植物の酸っぱさの原因がシュウ酸であることを知り、シュウ酸の取り過ぎは尿路結石を引き起こすと知った僕は、積極的に食べるのを止めました。そういえば、一つだけ酸っぱいガムが入ってるガム駄菓子、遠足の必需品でしたがいまもあるのでしょうか....

すかんぽという山菜名でも知られています。だれか一緒に食べましょう

 

マンネングサ

f:id:SOLsoLid:20200701234749j:plain

マンネングサ

多肉植物で、原産地は不明といわれるミステリアスな帰化植物です。セダムという名前で植物店などで売られているのを見たことある方もいるかもしれません。繁殖力が強く、観賞用で栽培しているモノが逃げ出して野生化したモノも多いです「道端セダム」で検索すれば色々出てきますよ。

詳しい種名は分かりませんが、雑草にしておくにはもったいないくらいの愛くるしい形してますね...

残念ながら食用としては確立していません..一部で食用とされている種もあるそうです。試しにだれか一緒に食べましょう

 

セイヨウタンポポ

f:id:SOLsoLid:20200703184712j:plain

セイヨウタンポポ

セイヨウタンポポといえば、ここの大学の入試問題(2016年度)の生物の問題でこのセイヨウタンポポの自生に関する問題が出題されたことがあります。ありえんぐらいムズいので、気になる方は是非...
一緒に移っているのはヘクソカズラですが、ヘクソカズラについてはまた次回(というか花が咲いたら)にしたいと思います!

意外とこの寮はタンポポが少なく、ヒメジョオンばっかだったので、なかなか綺麗なタンポポを探すのに苦戦しました。

もちろん食用です。実はタンポポ一回も食べたこと無いんですよね...だれか一緒に食べましょう

ナワシロイチゴ

f:id:SOLsoLid:20200703184737j:plain

ナワシロイチゴ

だれか一緒に食べましょう

 

ビロードモウズイカ

f:id:SOLsoLid:20200703203939j:plain

ビロードモウズイカ

でけえって

これは175cmくらいですが、寮内のモノでも2m越えのものがあります。地中海原産の帰化植物です

天鵞絨毛蕊花

漢字表記です。血継限界中の技っぽいですね。

自分はこの植物を図鑑でしか見たこと無かったので、実際にこの植物を寮で見かけたとき涙しました....すみません、してません

2000年もの古来からハーブ、薬草として活用されていましたが、最近では植物から毒物であるロテノンが検出されており、食用には向きません。しかし、生成される精油は外傷薬や染髪などに使用できます。黄緑色に染まるらしいです。誰か一緒に染めましょう

乾燥などに弱く日本ではあまり繁殖力は強くないらしいです...ん?じゃあこまの裏で密生してるあの集団はなんだ...?

 

 

 

なかなか採った(撮った)植物が多いんで今回はこれまでです!また次回のpart2(できれば)でお会いしましょう!soLでした!